1. HOME >
  2. 試薬・キット・消耗品 >
  3. 電気泳動

電気泳動

ポリアクリルアミド電気泳動(SDS-PAGE)は、アクリルアミドゲルによるふるい分け効果によって、分子量等に応じて分離する方法で、タンパク質研究分野で広く使われています。 アプロサイエンスグループでは、分子量マーカー・各種プレミックスバッファー・高品質な染色試薬など、電気泳動に必須の試薬を安定した品質で提供しています。

商品一覧

ページトップへ