製品・サービスに関するご相談・お問合わせ サンプル・デモ請求(ユーザー) サンプル・デモ請求(代理店) オリゴDNA合成DNAシーケンス
クイック検索

試薬・キット・消耗品
タンパク質
細胞溶解・タンパク質抽出
タンパク質サンプル調製
タンパク質定量
電気泳動
プロテオーム
ウェスタンブロッティング
細胞・組織
再生医療研究
免疫組織染色・ISH
遺伝子
遺伝子導入
電気泳動
ゲノム編集
タンパク質発現
その他
機器

受託サービス
タンパク質
プロテオーム解析
抗体作製
ペプチド合成
組換えタンパク質の発現精製
タンパク質のX線結晶構造解析
糖鎖構造解析
遺伝子
次世代シーケンシング解析
マイクロアレイ解析
リアルタイムPCR
ゲノム編集ツール
遺伝子改変生物作製
DNAシーケンス
フラグメント解析
オリゴDNA合成
植物バイオ受託
細胞・組織
細胞試験
免疫組織染色・組織染色
in situ ハイブリダイゼーション
レーザーマイクロダイセクション
その他
メタボローム解析
ELISA測定
動物試験
動物の飼育・繁殖・管理
 
  1. HOME >
  2. 受託サービス >
  3. プロテオーム解析 >
  4. 定量プロテオミクス

SILAC試薬を用いた比較定量解析

SILAC試薬を用いた比較定量解析
SILAC で標識したサンプルの網羅的なタンパク質の発現解析を行います。



商品説明

SILAC (Stable Isotope Labeling using Amino Acids in Cell Culture) 試薬を用いたタンパク質発現・相対定量解析は、安定同位体でラベルしたアミノ酸を含む培養液で培養したサンプルを分析することで、培養細胞由来のタンパク質について同定と発現量の比較定量を同時に行うことができます。

特長

●細胞中に発現しているタンパク質を標識化可能
●異なる処理を施した細胞間のタンパク質発現量を比較定量
●1回の実験で数百から数千タンパク質を同定と共に比較定量が可能
●DMEM または RPMI 1640 培地を用いる幅広い哺乳類細胞で利用可能 (HeLa, 293T, COS7, U2OS, A549, A431, HepG2, NIH3T3,Jurkatなど)

仕様

装置


質量分析計:Q Exactive Plus (Thermo Fisher Scientific)
HPLC:EASY-nLC 1200 (Thermo Fisher Scientific)

検索ソフト:Mascot Server(Matrix Science Ltd.)
解析ソフト:Proteome Discoverer(Thermo Fisher Scientific. Inc)

必要サンプル量

200 μg 以上

推奨サンプル形態

SILAC試薬にてラベルした細胞、タンパク質抽出液をご用意下さい

納期

1.5-2ヶ月

仕様と価格
商品コード 商品名 内容 販売価格(税別)
  • SILAC試薬を用いた比較定量解析2検体比較

    1,150,000円







ページトップへ