企業情報

私たちについて

私たちアプロサイエンスは、最先端の科学技術の成果が豊かな社会の創造に役立つと願い1990年に株式会社アプロサイエンスとして創業をしました。

当事業は、プロテオーム解析を中心とした受託分析事業から出発し、研究者の専門的なパートナーとしてライフサイエンス研究の一端を担って参りました。現在では、私たちの確かな技術は多くの研究者の皆様から厚い信頼を頂き、国内トップレベルの実績を誇れるまでに成長をして参りました。また、国内外の優れた企業とも積極的に提携し、プロテオーム解析を始めとして、ゲノム編集、次世代シーケンス解析、メタボローム解析、抗体作製、標本作製といったライフサイエンス分野の隅から隅まで様々なサービスをご提供できる体制を整えております。

このような事業展開の中、アプロサイエンスは、2022年4月1日に、更なる成長を目指す為に、株式会社ファーマフーズ(京都市)の一事業部として新たなスタートを切りました。
株式会社ファーマフーズは、GABAを主力として機能性素材の新規開発を行っており、また、独自の抗体作製技術「ALAgene technology」を用いて創薬事業にも取り組んでいます。

アプロサイエンスは、これからも、最先端の科学技術をお客様にお届けできる新サービス・新製品・新技術を開発し続けると共に、新しい仲間とネットワークを活かしてグローバル化を推進し、株式会社ファーマフーズの中核事業として、世の中を変え豊かにする為の挑戦を続けて参ります。

理念

ユーザー第一

研究者の皆さんが心地よく前向きに研究に取り組まれますように、研究が一歩でも前進されますように。最適な提案や対応をいたします。

高品質

満足いただける高品質なサービスや製品を提供し続けるために、高い意識を持ち、管理体制や技術革新を怠りません。

誠実

信頼を基盤として成り立っている「科学」に関わる一員として、誠実さを持って実験計画・実施・報告をいたします。

アプロサイエンスの歴史

1990年株式会社アプロサイエンス設立
1995年鳴門市にてタンパク質受託業務を開始
電気泳動用分子量マーカー開発し販売開始
1999年平成10年及び11年度課題対応新技術研究調査事業採択
徳島県「ベンチャー企業創出支援事業」採択
徳島県ニュービジネス大賞・最優秀賞受賞
科学技術庁「地域研究開発促進拠点支援事業」指定を受ける
2002年平成13年度即効型地域新生コンソーシアム研究開発事業採択
徳島県地域活性化創造技術研究開発費補助金採択
2003年即効型地域新生コンソーシアム研究開発事業採択
徳島県地域活性化創造技術研究開発費補助金採択
大学発事業創出実用化研究開発事業採択
2004年創造技術研究開発費補助金採択
2005年即効型地域新生コンソーシアム研究開発事業採択
ラダーマーカー製品開発し販売開始
2008年受託サービスの事業の強化(取り扱い分野の拡大)
独創的シーズ展開事業大学発ベンチャー創出推進採択
2011年経済産業省主催戦略的基盤技術高度化支援事業採択
2012年研究用試薬の開発・販売事業を強化
2015年徳島県ニュービジネス支援賞・地域活性化賞受賞
中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助事業採択
2019年「四国産業技術大賞」技術功績賞・最優秀賞受賞
とくしま子育て大賞・子育てサポート賞を受賞
株式会社ラフィネワークスとの合併により株式会社アンテグラルに社名変更
2021年徳島市に本社移転
2022年株式会社ファーマフーズ バイオメディカル事業部 アプロサイエンスグループに事業統合

事業所案内

所在地〒770-0865 徳島県徳島市南末広町4-53 エコービル4F
電話番号088-678-6372
FAX番号088-678-6373
メールアドレスbio@apro-s.com