タンパク質電気泳動

ポリアクリルアミド電気泳動(SDS-PAGE)は、アクリルアミドゲルによるふるい分け効果によって、分子量等に応じて分離する方法で、タンパク質研究分野で広く使われています。 アプロサイエンスグループでは、分子量マーカーや高品質な染色試薬など、電気泳動に必須の試薬を安定した品質で提供しています。
蛍光ゲル染色試薬 One-step Ruby

固定、脱色操作が不要の蛍光ゲル染色試薬です。

キャンペーン中
MS用銀染色キット

質量分析に適したグルタルアルデヒド不含の高感度銀染色キットです。

キャンペーン中
高感度CBB染色キット

独自の増感試薬で高感度染色(3ng~)が可能、水で脱色できて便利です。

キャンペーン中
電気泳動バッファー/サンプルバッファー

タンパク質電気泳動用の Running Buffer/Sample Buffer です。

ラダーマーカー

室温保存が可能で、視認性の良さが特徴のラダーマーカーです。

キャンペーン中
分子量マーカー・プレステインドマーカー

弊社製品の原点、シャープなバンドが特徴の高品質分子量マーカーです。