ウェスタンブロッティング

ウェスタンブロット関連製品をラインナップしています。 ウェスタンブロット法は、タンパク質サンプルをメンブレンにブロッティングして目的タンパク質に対する抗体を反応させ、一次抗体または二次抗体に標識した酵素や蛍光分子から発生するシグナルを検出する事で、目的タンパク質を定量・定性解析する、様々な研究分野で欠かせない実験手法です。
XL-ECL for Western

高感度で迅速検出が可能、室温保存が可能なウェスタンブロット用化学発光試薬です。

HRP発色試薬(TMB) for Western

1液タイプで便利な高感度ウェスタンブロッティング用発色検出試薬です。

ストリッピングバッファー for Western

抗原へのダメージが少ない、マイルドで短時間のストリッピングが可能です。

XL-Western Marker

ウェスタンブロッティング用分子量マーカー

ポンソーS染色液

その後の抗体反応に影響を与えないメンブレン可逆的染色試薬です。

キャンペーン中
ブロッティングバッファー

その後の抗体反応に影響を与えないメンブレン可逆的染色試薬です

XL-Enhancer

本試薬で抗体を希釈するだけで簡単にシグナル増感が可能です。